症状について

しんまち鍼灸接骨院 >> ブログ >> 症状について >> 寝違いが10日たっても治らない。しびれも出てきた。

寝違いが10日たっても治らない。しびれも出てきた。

6月に入ってから、首の症状、肩の症状を訴える方が増えています。

もちろん、これが全てではないですが、原因のほとんどは、からだのゆがみです。

この方は、

①10日前に寝違えをした。

②自分でストレッチをしてみたり、マッサージにも行ってみた。

③でも良くならず、左側がしびれてきた。

④なんか、湿疹がでるようになった。皮膚科に行った。

⑤夜も首が痛くて寝れない。

⑥なんか、脳こうそくちゃうか?と不安になってきた。

⑦このままじゃ、仕事に支障がでる。どうしよう?

こんな感じで、当院に来てくれました。

こんな時は、以下の手順で行動すると良いと思います。

①脳こうそくかどうか?病院にで検査してもらう。

②異常がなければ、しんまち鍼灸接骨院に行ってみる。

 

こうゆう場合、

シップをはっても、

痛み止めを飲んでも、

首を引っ張っても、

首や肩をストレッチしても、

首や肩をマッサージしても、

上手くいきません。

当院に来て、ゆがみを改善する治療を受けてみて下さい。

検査をすると、症状の原因がわかります。

原因がわかるから、効果がでます。

 

 

 

ページの先頭へ戻る