症状について

しんまち鍼灸接骨院 >> ブログ >> 院長ブログ >> 腰が痛いけど、これ以上薬を飲みたくないあなたへ。

腰が痛いけど、これ以上薬を飲みたくないあなたへ。

あなたは「年だから」という理由で、あきらめる事ができますか?

「ヘルニアだから」「脊柱管狭窄症だから」という理由で、あきらめる事ができますか?

「仕事をしているから」という理由で、あきらめる事ができますか?

①「別に腰痛で死ぬわけじゃないし」と思ってませんか?

②「あ~気持ちいい~」とか言って、子供に腰に乗ってもらってないですか?

③シップや痛み止めが毎日の習慣になってませんか?

 

自分の欲求

あなたの体が必要としている事

これはイコールではありません。

もし本当に自分の欲求が正しければ、

「何で痛くなったんやろ?」なんて言葉をいつまでも言ってないはずです。

あなたが無意識に行っている事が、痛みの原因だという事は多々あります。

「そんなん。みんなやってるやん!」

みんなやってるから、それが正しいとは限りません。

痛みを改善する方法は、何も治療だけではありません。

私は患者さんとの会話を大切にしてます。

どうでもいい世間話ではなく、その人が良かれと思ってしている事が、結構よくない事だったりします。

軽い運動

毎日10分目をつぶり、深呼吸を繰り返す。「この時、何も考えない」

私はこれを実践してます。

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る