症状について

しんまち鍼灸接骨院 >> ブログ >> 症状について >> イチロー選手も本田選手も、「準備が全てだ。」と言っています。あなたは?

イチロー選手も本田選手も、「準備が全てだ。」と言っています。あなたは?

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

四日市市の「しんまち鍼灸接骨院」院長の阿比留 幸栄と申します。

2腰

 

 

 

 

 

 

 

 

『以前より体が動きやすくなったし、疲労感を感じにくくなりました。』

実際に当院に通われている方の言葉です。

この様な症状でお困りの方へ

□プレーするとすぐ足が痛くなる。

□万全な状態でプレー出来ない。

□軸足の違和感がある。

□持病の腰痛がある。

□ケガや故障を繰り返している。

□一生懸命やってるのに、上手くならない。

痛みを我慢してスポーツをしている方は驚くほど多いです。

当院には昔から痛みをごまかしながらスポーツをしている方がいらっしゃいます。

満足にプレー出来ない。だから楽しくない。とお悩みではありませんか?

しんまち鍼灸接骨院では、スポーツ障害・スポーツ外傷の方の大部分が、早期に復帰していきます。

もしあなたがスポーツ外傷・スポーツ障害を治したいなら最後までお読みください。

□クスリやシップなどは一切使用しない

□対処療法ではなく、根本治療

□クスリが効かない状態でも改善する

□急性期や慢性期でも施術可能

など、しんまち鍼灸接骨院での施術は、どなたでも安心安全に施術を受けて頂く事が出来て、

あなたの悩みのスポーツ障害・スポーツ外傷を早期に改善する事が出来る施術法なのです。

スポーツ外傷・スポーツ障害とは?

スポーツ外傷とは、スポーツをしている時の急性のケガの事を言います。

骨折・脱臼・ねんざ・打撲・肉ばなれ・擦り傷・腱断裂・靭帯損傷などです。

スポーツ障害とは、スポーツによる使い過ぎを原因として発症するものです。

筋肉、腱、靭帯あるいはその付着部、関節軟骨をはじめとする関節構成体や骨自体に

繰り返しの負荷が加わる事で、周囲に炎症が生じたり、組織自体の編成や破たんを来すものです。

スポーツ外傷・スポーツ障害の特徴

男女比はありませんが、競技特性があります。

例えば、アメフト、ラグビー、柔道などのコンタクトスポーツでは、頸椎捻挫

鎖骨骨折、肩鎖関節脱臼、肩関節脱臼。

バレー、バスケ、サッカー、ハンドボールの膝関節じん帯損傷

サッカーの足関節捻挫「外側じん帯損傷」

陸上や野球の肉離れ

バレー・バスケの突き指などです。

なお、アキレスけん断裂は、急にスポーツをして受傷する事が多い外傷です。

スポーツ選手の場合は、慢性のアキレス腱周囲炎などがあり、それに続発して断裂する事が多いです。

スポーツ障害は使い過ぎを原因とするもので、成人の方だけでなく、成長期の少年少女にも発生します。

毎日使うのに、ケアやメンテナンスはしない方は、次第にパフォーマンスが落ちて行きます。

『能書きはいいから、治るの?』

そうですよね?

「はい。治ります」

ただ、1回では治りません。私は魔法使いではありません。

当院の施術法のコンセプトは、簡単に、早期に治す事。

フレッシュな体作りを心掛け、再発、慢性化を予防する。

プレーする上での体の準備を整える。

それを実現するための治療器を完備しています。

手術やシップ、薬以外の方法で、いかに簡単に、早く治す事が出来るかを考え、治療を行います。

IMG_0189

 

 

 

 

 

 

 

 

誰もが思う事。

整体や接骨院などに初めて行くのは少し勇気がいる事だと思います。

□高いお金を出して治らなかったら・・・

□痛くされたらどうしよう・・・

□痛みが増したって話も聞くし・・・

それでも勇気を出して来院された方は全員笑顔で帰って頂いております。

もっとも大切なのは・・・

あなたの「治りたい」とういう気持ちです。

でも不安ですよね?

私は一人でも多くの方のお役に立ちたいのです!

そこで最後まで読んで頂いた方のみにご提案があります。

一人でも多くの方のお役に立ちたい。お悩みを解決したい・・・

そんな願いから・・・

初回限定 1日2名様のみ

通常初診時¥6000→¥3240

事前に予約をして頂けると、待ち時間がなくスムーズに治療が受けられます。

TEL 0120-901-877

「はい。しんまち鍼灸接骨院です」

と出ますので

「ブログを見て電話しました」

と言って頂ければ大丈夫です。

しんまち鍼灸接骨院には「プロ野球の11球団が使用している治療器」や

「Jリーグの選手が使用している酸素カプセル」

「有名な野球選手が、個人的に購入するほどの治療器」があります。

その為、多くのアスリートに支持されています。

それ位安全で信頼のおける治療を心掛けています。

・痛みを我慢してスポーツしている。

・疲労感や痛みを抱えたまま、プレーしている。

・ストレッチはしているが、効果が良く分からない

・ハードな練習後は、体が重い

・すぐ足が痛くなる。

・ちゃんと練習してるのに、パフォーマンスが良くならない。

・調子が悪い原因がわからない。

eresas

IMG_0175

 

 

 

 

 

 

 

 

この様な方が多く来院されています。

当院に来るまではこの様な悩みをおもちでした・・・

・みんな痛いと言っているから、しょうがない事なのかな・・・

・この位で痛いとか、親や監督に言いにくいな・・・

・行ける範囲で信用できるアスリート専門の治療院はないかな~・・

・何か痛い所が増えてきた気がする・・・

・「疲労骨折」って言われて安静にしろと言われたけど、早く復帰したいので治療できるとこないかな~

・練習後や試合後は体中がパンパン

・頭ではわかっているけど、体がついていかない・・・

あっ、俺・私当てはまるかも・・って思ったあなた。

これをきっかけに少し自分の身体のケアをしてみませんか?

一人で悩まず、お気軽にご相談くださいね。

「楽しく、笑顔でスポーツする」

必ず当院が導きます。

是非一度当院のホームページを覗いてみて下さい。

下のリンクからご覧になれます

ページの先頭へ戻る