症状について

しんまち鍼灸接骨院 >> ブログ >> 院長ブログ >> 痛い部位を重視した治療?体全体のゆがみから治していく治療。

痛い部位を重視した治療?体全体のゆがみから治していく治療。

どっちも必要な治療です。

ケガしたときは、患部重視の治療。

ある程度、慢性的なものであれば、体全体から。

当院では、全員、ゆがみの治療はします。

ケガの場合でも、ゆがみ治療をすることで、血行が良くなりますので、回復スピードが速くなります。

東洋医学と西洋医学を比較すること自体、無意味です。

患者さんの症状を改善する=ゴールは一緒です。

たどる道筋が違います。

要は、改善すればいいのです。患者さんが喜んでくれたら、それでいいのです。

ページの先頭へ戻る