症状について

しんまち鍼灸接骨院 >> ブログ >> 院長ブログ >> 何か月も肩の痛みが引かないあなたへ。

何か月も肩の痛みが引かないあなたへ。

何で、治療した方がいいのか?

それは、痛みが続くことで、余計な事を考えるようになるからです。

いつになったら良くなるんだろう・・・

寝たきりになったらどうしよう・・・

こういうマイナス思考が、回復を妨げます。

考えていても、答えはみつかりません。

この出口の見えない負のスパイラルに陥らないように、

早く、治療をしてみましょう。

病気を勝手に自分で作り出さないようにして下さい。

「痛いのは、自分にしかわからない」

そうです、あなたしかわかりません。

かといって、1人でいつまでも考えない方がいいですよ。

ページの先頭へ戻る