症状について

しんまち鍼灸接骨院 >> ブログ >> 症状について >> 寒くなると増える「ギックリ首」

寒くなると増える「ギックリ首」

ぎっくり首=寝違えのことです。

寒くなる時期に、朝うがいをした時、くしゃみをした時などに起こります。

あなたがぎっくり首になったら、これはやめましょう。

①首を揉む

②首を叩く

③首を固定する

自分で何とかしたいと思うのは理解できますが、悪化したらショックですよね。

最近、スーパーに行くと首にシップを貼っている方をよく見かけます。

安静と温めるのが良いと思います。

安静に出来ないのであれば、当院にお問合せ下さい。

施術方法

料金

痛くないのか?

など、遠慮なくお問合せ下さい。

 

首はとても大切な所です。自律神経と関係しています。

もし、不安であれば、当院の口コミを参考にして下さい。

%e6%82%a3%e8%80%85%e3%81%95%e3%82%93%e6%84%9f%e6%83%b3%e5%85%a8%e9%83%a8

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る