症状について

しんまち鍼灸接骨院 >> ブログ >> 症状について >> 肉離れを少しでも早く治せる治療院をお探しのあなたへ・・・

肉離れを少しでも早く治せる治療院をお探しのあなたへ・・・

四日市・桑名市・いなべ市・三重郡菰野町・川越町・朝日町でスポーツ外傷・スポーツ障害なら

しんまち鍼灸接骨院にお任せください。

img_0256

 

 

 

 

 

 

肉離れ=筋断裂=筋損傷とは、

スポーツなどで筋肉に急激な強い収縮力が働いたとき、強い伸長ストレスが加わった時に筋組織が断裂する事。

と定義されています。

 

【肉離れが筋肉・筋膜・腱のうち、どこを痛めているのかを判断します。】

例えば、ハムストリングスの肉離れの場合、膝を曲げてもらって痛みがある場合は筋肉の損傷。

痛みが出ない場合は筋膜か腱の損傷の可能性が高いと判断できます。

 

【肉離れの損傷程度を把握します。】

一度:部分的に小規模の断裂。痛みはあるが、自力での歩行が困難。

二度:筋繊維の一部断裂。内出血。自力での歩行やや困難。

三度:深い断裂。患部の陥没。激痛。自立での歩行不可能。

 

肉離れの程度の鑑別をしないと、治るまでの期間をお伝えすることが出来ません。

どれ位で治るのか?患者さんが一番知りたい所だと思います。

治癒の期間「整形外科などに行かれた場合の一般的な期間です。」

筋膜:2ヶ月

筋肉(一度):3~5日

(二度):2~5週

(三度):4~8週

腱:20週

肉離れをした場所によって、治る期間がこんなにも違ってきます。

「こんなに期間がかかるのか・・・」

「大切な試合があるけど、諦めるしかないのか・・・」

「もっと早く治せないのかなぁ・・・」

 

【当院なら、上記の期間の3分の1で大丈夫です】

その根拠は、専用の治療器がたくさんあるからです。

酸素カプセル

肉離れを修復する際に、体は大量の酸素が必要です。修復のサイクルを速くすることが出来ます。

IMG_0175

 

 

 

 

 

 

 

 

エレサス

微弱電流を損傷部位に流す事で、組織の修復・再生を早めます。

eresas

 

 

 

 

 

ハイチャージ

体内の細胞「ミトコンドリア」を活性化することで、修復サイクルを早めます。

IMG_0189 img_0333

ページの先頭へ戻る