症状について

しんまち鍼灸接骨院 >> ブログ >> 症状について >> 腰痛が酷いので病院に行ったら腰の骨が変形していると言われたあなたへ・・・

腰痛が酷いので病院に行ったら腰の骨が変形していると言われたあなたへ・・・

酷い腰痛の原因が腰の骨の変形のせいで、手術しか解決法がないと思っていませんか?

ご安心ください。手術は必要ありませんよ

腰痛・坐骨神経痛は「症状」です。

その症状の原因を背骨・腰骨の変形があるから。

とかたずけるのは、どうかと思います。

aaa

 

 

 

 

 

 

img_0360

 

 

 

 

 

 

酷い腰痛のきっかけが、転倒やケガであれば、レントゲンなどの画像診断は必須だと思います。

しかし、自然発症の腰痛・坐骨神経痛の場合は、レントゲンは必須ではありません。

仮に背骨・腰骨の変形が腰痛の原因だとしても、

具体的な治療法はシップですか?

薬ですか?

腰を引っ張る事ですか?

コルセットですか?

腹筋・背筋ですか?

年だからしょうがない。

手術しかない。

手術しても良くなるとは限らない。

だから何もしない。

その様な理由で諦めてしまっている方が、とても多い気がします。

「寝たきりになりたくない」

「家族に迷惑かけたくない」

「もう少し仕事をしたい」

「旅行に行きたい」

この様な不安や、希望をお持ちの方がほとんどです。

その為に、あなたがしている事が、本当に最適な方法なのかどうか?

それは今のあなたがどう感じているかどうか?が全てです。

病名や症状名にとらわれすぎて、結局何もしてない。

こんな風にならない様に、気を付けて下さい。

 

 

 

ページの先頭へ戻る