症状について

しんまち鍼灸接骨院 >> ブログ >> 院長ブログ >> マッチョになりたいけど、トレーニング後に何を食べるといい?

マッチョになりたいけど、トレーニング後に何を食べるといい?

筋肉を太くしたいが、トレーニング後に何を食べると筋肉を大きくできるか?について説明します。

筋トレをする学生さんも、参考にしていただければ幸いです。

%e7%ad%8b%e8%82%89

 

 

 

 

 

 

 

 

筋肉を大きく強くするためには、プロテインが必要です。「体内に吸収されるアミノ酸になります。」

このプロテインが筋肉の中に入る事が大事です。

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%86%e3%82%a4%e3%83%b3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

筋肉の中にプロテインを入れるには、インスリン「筋肉に栄養を入れるホルモンの一つで、体内で作られる。」

が必要です。

インスリンは、ごはん・パン・じゃがいも・春雨など、でんぷんを摂取することでたくさん分泌されます。

消化されやすいでんぷん食品ほど効果が大きいので、玄米や雑穀米より、白米の方が優れています。

白米以外には、フランスパン・春雨もよい食品です。

%e7%99%bd%e7%b1%b3

 

 

 

 

 

 

 

%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%91%e3%83%b3

 

 

 

 

 

 

 

いつ食べればよいか?ですが、運動後約2時間以内を目安にして下さい。

白米やパンなどのでんぷん食品を食べたあと、プロテインを摂取するといいです。

筋肉をつけるには、野菜からたべるよりも、でんぷん食品から食べる方がよいです。

参考にして下さい。

 

ページの先頭へ戻る