症状について

しんまち鍼灸接骨院 >> ブログ >> 症状について >> テニス肘・ゴルフ肘の痛み改善はしんまち鍼灸接骨院

テニス肘・ゴルフ肘の痛み改善はしんまち鍼灸接骨院

最近、当院に来た患者さんです。

高校1年生、男性、テニス部

・1週間の過ごし方

学校、クラブ(週末もほぼ休みなし)

・症状と現在の状況

肘の痛み、痛みを我慢してテニスをしていたが、次第に痛みが強くなってきている。痛くてテニスが出来ない。

・なぜ?痛みが発生したのか?

疲労の蓄積、体のバランスが崩れた状態でテニスをする事で、肘に必要以上の負担がかかり、痛みが出ている。

・施術で痛みが取れますか?

取れます。

・何回で取れますか?

1回では取れません。回数も個人差があるのでわかりません。通院日をきちんと決めて、定期的に治療を行うことです。

・施術でなぜ症状が良くなるのですか?

肘の治療プラス、全身の治療、検査をするからです。

痛い所がどうなっているのか?も大切ですが、肘に負担をかけている場所はどこか?も大切です。

全身の治療をすると、再発の予防にもなります。

・施術時間はどのくらいですか?

初回1時間

2回目~30分です。

・実際の施術はどんな感じですか?

全身の関節の動きの検査、痛みのある場所の状態の検査

検査で動きの硬い場所を改善する施術

(痛み、腫れが強い場合は、はり治療をする場合があります。)

・治療費はいくらですか?

初回:4320円

2回目~:3240円です。

【急性の骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れなどのケガは、保険が使用できます。】

まず、①病院に行くこと。「検査」 「折れてるのか?切れてるのか?」

②異常がなければ、他の接骨院などに行き、治療を早く開始する事。「早期治療」

③その時、定期的に通う事。「中途半端な通院は、良い結果は期待できません。」

【最後に】

サポーター、テーピング、湿布、痛み止め。これらは治療ではなく、処置です。

治療とは、痛みの原因「筋肉の緊張や関節の固さなど」を改善する事です。

今の自分に必要なのは、「処置」なのか?「治療」なのか?どちらもケースバイケースですので、参考にして下さい。

「スポーツを中止することなく、症状が楽になる方法」

それは、一刻も早く、治療を開始すること。必要なら定期的に通う事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る